7
7a

私たちの品質手順

Qual Diamondは、ISO9001-2015品質管理システムに厳密に従っています。現在、品質マネジメントシステムの認定を行っています。

高品質のダイヤモンド製品は、厳格な多点品質検査プロセスに合格し、当社の製品がお客様の期待に応えるか、それを超えることを保証します。当社のマルチポイント品質プロセスパラメータは、当社の製品にとって重要です。

●非常に狭い粒度分布

●厳しいPSD許容値(サイズ分布図を参照)

●定義されたサイズ制限

●厳密なサイズ検出

●均一なダイヤモンド粒子形状

●卓越したダイヤモンド純度

DiamondPowder&Slurry-QualityProcedure+Diagram

当社の多点品質検査手順には、サイズ分析、形状分析、靭性指数、サイズ分布、不純物が含まれます。

1.靭性指数(TI):ダイヤモンド粒子の相対強度を決定するためのテスト。この試験の目的は、材料が制御された粉砕にかけられた後の粒子サイズを決定することです。

Capture

2.熱靭性指数(TTI):高温でのダイヤモンド製品の安定性を判断するためのテスト。ダイヤモンド粒子は、制御された破砕の前に加熱されます。

2

3. かさ密度:ダイヤモンドの密度を決定します。テストは、既知のボリュームを満たすために必要な材料の量を計量することによって実行されます。かさ密度は、ダイヤモンド粒子の平均形状、滑らかさ、および比重の間の関係を提供します。

4. サイズ分布:ダイヤモンド粒子のサイズを確認します。Qualダイヤモンドは、粒子サイズ分析にマスターサイザーであるMalvernInstrumentsを使用しています。(マイクロダイヤモンドの例(20/30))

4
3

5. 形:ダイヤモンド粒子の形状は、重要な品質パラメータの1つです。QualダイヤモンドはISTAG、DiaShapeを使用しています。形状品質チェックには、楕円率、結晶化度、粗さ、透明度、平均サイズが含まれます。

5

6. 不純物:ダイヤモンド中の不純物は望ましくない特性を生み出すため、各ダイヤモンドロットは厳密な不純物検査に合格します。Qualダイヤモンドは、ラマン分光法を使用してすべての製品を検査します。

6